高知の不動産相続による売却相談は葉山不動産まで! | 高知市の不動産、売却も購入も創業35年の葉山不動産にお任せください

コラム

高知の不動産相続による売却相談は葉山不動産まで!

不動産相続に伴う売却相談はお気軽に葉山不動産へ

不動産の相続は誰にでもおとずれます。

相続に対し備えをしていないと、相続税を含め問題が多く発生したりします。

※2024年4月1日より相続登記の申請が義務化されます。

10万円以下の過料が科される可能性もございますので、親御さんが不動産を所有されている場合は早めの対策をおすすめします。

相続後の不動産の管理などで、お悩みが出てくるケースも。

「でも専門家に相談するのも敷居が高いし・・・」

こんな皆様の思いにお応えする「相続相談窓口」を無料で受付け中です!

お客様のお悩みを伺い、当社からのアドバイス、または専門の相談先をご紹介することも可能です。

どうぞお気軽にご相談ください。

■不動産相続こんなお悩みありませんか?

相続前

高齢の親が心配だがどうしたら・・・相続対策って何をすれば・・・実家はどうしたらいい・・・
・認知症と診断された
・実家の両親が遠方
・相続税はかかる?
・遺言書を作るべき?
・実家は誰が継ぐ?
・売却し介護資金にあてたい

相続後

不動産が遠方で維持管理ができない・・・共有名義の不動産はどうすれば・・・相続した不動産どうしよう・・・
・空地 雑草が生えていないか心配
・空家 手入れが出来ず、状態が心配
・共有名義の不動産は売却できる?
・新たな相続で権利者が増え複雑に
・土地や建物の使い道がなく困っている
・売却したいが相場がわからない

■ご存じですか?相続税を課税される対象が増えていること

平成27年の基礎控除額引き下げにより、以前に比べ相続税を課税される対象者が約2倍に増加しております。

出典 国税庁ホームページ 令和3年分 相続税の申告事績の概要

改正前の基礎控除額 5,000万円+(1,000万円×法定相続人の数)

改正後の基礎控除額 3000万円+(600万円×法定相続人の数)

例えば、相続人が2人の場合

改正前5,000万円+1,000万円×2=7,000万円

改正後3,000万円+600万円×2=4,200万円

基礎控除変更により2,800万円の差額が生じたことで、これまでより多くの方が対象となる税金となりました。

「相続資産価値-基礎控除」がプラスの場合、相続税を納める義務が生じます。

■葉山不動産に相続相談するメリット

トータルサポートが可能!プロフェッショナルがサポート完全無料相談
不動産売買、相続税、後見、遺言書、遺産分割、相続登記、建物解体、家財整理など
当社からのアドバイスまたは、専門の相談先をご紹介できます。
不動産相続の対応歴35年以上の私たちが、相続による不動産売却に寄り添います。不動産相続による売却相談、完全無料で実施しております。

県外の方で、ご質問が多いのが「一度高知に帰らないといけないのか」という点ですが、ご要望とありましたら、オンライン相談でのサポートも可能です。

■不動産相続による売却相談 お客様の声

・想い出のある実家の売却になかなか踏み切れずにいましたが、知人を通して葉山不動産さんを知り、相談したところ最初から最後まで親身に対応してくださり、大切な実家を気に入って下さる方を見つけていただきました。

 

・相続人が私以外にもおり、売却をどう進めていけばいいか分からず相談させていただきました。
売却するために必要なことから、相続するために司法書士さんを紹介していただき、自分達で相談先をいくつも探さなくてよくなり助かりました。

 

・相続したが県外に住んでいるため、家の管理が出来ず困っていた。
葉山不動産さんに相談したところ、オンラインでの対応も可能とのことで、県外にいながらスムーズに売却ができました。

 

・親が認知症になって、施設に入っており、親名義の土地を売却したいと考えておりました。
葉山不動産さんと司法書士さんで連携していただき、無事に売却することができました。

 

・相続不動産をどう売却すればいいのか?税金は?不安なことだらけでした。
こちらの状況をお伝えして、どう進めていくべきか、専門の相談先も紹介してくださいました。

物件リクエスト

ご希望の物件情報を
LINEで送ってください。
条件に合った物件情報を
いち早くお届けいたします。

リクエスト手順

「友だち追加」ボタンをクリック、またはQRコードを読み取って頂き、
葉山不動産の公式アカウントを友達に追加してください。物件情報を送って頂くと担当者が対応いたします。